小杉RCパーク

富山県射水市(旧小杉町)、国道8号線沿いにあるサービスエリア駐車場に、365日24時間営業のラジコンサーキット場が誕生しました!

ハウスレース バギーの目安

ハウスレースのバギーカテゴリーは3クラスとなっています。
いろいろテストを重ねた結果、目安となるお勧めのセットが分かってきたのでご案内します。


【4WD エキスパートクラス】
本コースをシングルターンモーターでかっ飛ばす!
めちゃ速い。なんでもありクラス。

モーターは速けりゃ速いほどいい・・・と言いたいところですが、
5.5T ~ 8.5T 辺りが扱い易くて良さげ。

タイヤはタミヤの「デュアルブロック C」のグリップで十分。
C でもハイサイドする場合があるので、不要なグリップ力は要らないと思います。

ジャンプを転ばずにクリアすること、
パワーに負けてハイサイドしないこと、
この2つが大事です。


【2WD エキスパートクラス】
サブコースを使った2WDのなんでもありクラス。
2WDでなおかつ狭いコースなのでただパワーを上げただけのマシンでは速く走ることができません。
個人的には 13.5T ~ 10.5T あたりが良いと思います。
玄人好みクラス。

デュアルブロックでも走ることが出来ますが、2WDはハイグリップタイヤの方が良いです。



【バギー スポーツクラス】
17.5T 縛りの通称「遅バギー」クラス。
タイヤはタミヤの「デュアルブロック K」指定です。
コチラも使用するコースはサブコースです。
パワーに頼ることができない分、シャーシセットを煮詰めたマシンが速いと思われます。
2WD・4WD 混走なのも面白いところ。
2WDの軽さを生かしたマシンが速いかもしれませんね。

それから、17.5Tだと2連ジャンプは一気には飛べません。
刻んで飛ぶことになりますが、ここの処理でタイムが大きく変わります。
ここをスムーズにクリアできるマシン作りを目指しましょう。

このブログに何回も登場しているTT-02Bでもそこそこ走ることができます。
TT-02BやDF-02 などタミヤの入門シャーシで参加される方は足が底付きしても腹ウチしても転倒しなけりゃ大丈夫です。

意外とDF03は安くて優秀なマシンなのでこれから用意される方にはお勧めです。




こうしていろいろテストしているうちに、
気づけば稼働する手持ちのマシンが6台になりましたよ。


メカ無しを入れればあと数台・・・(笑)


皆さんにお勧めできるようなマシンを作るまで、また走って楽しいコースを作るまでにどれだけの犠牲があったか分かりません。
(主に足まわり)

コースもマシンもやっと完成形になりました。

あとはレースをするだけです。

7/15(日)のハウスレースはみなさん是非ともご参加ください。










拍手[0回]

コメント

アクセスカウンター since 2017

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新コメント

[08/18 なかちち]
[08/17 pika]
[08/17 pika]
[10/05 ちち]
[10/05 SMD]

プロフィール

HN:
なかつち
性別:
男性
自己紹介:
管理人へのご意見はコチラまで。

メール

ブログ内検索

P R