小杉RCパーク

富山県射水市(旧小杉町)、国道8号線沿いにあるサービスエリア駐車場に、365日24時間営業のラジコンサーキット場が誕生しました!

初めてのナラシ 1/8エンジン その3

本日の小杉RCパークのハウスレースは諸事情により中止となりました。
楽しみにしていらっしゃったお客様にはご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
次回、10月もハウスレースは企画していきますのでお楽しみに!!


さて、

中止になったモンは仕方ない。
気持ちを切り替えましょう。

てなわけで、今日は島田さんと2人で風のオフロードコースに行ってきました。

まずは中途半端になっていたナラシを完了させないとね。

私のマシンは今まで小杉RCパークのアスファルト路面でナラシしていたので転倒もせずスムーズにナラシが進行しておりました。

ただ、実際のバギーコースで行うアクセルワークとは違うので、かねてより目標にしている「実走行に近い状態」とは少し離れていたかもしれません。

ナラシ後半は風のオフロードでまさに実走行でナラシします。

マシンは小杉での丁寧なナラシのおかげで、キャブセットも少し甘いくらいでもまんべんなくフケる良い状態になっています。

あとは転倒に気をつけて、でもゆっくりではなく80%くらいの速度で周回します。
他にお客さんもいらっしゃるので迷惑の無いように心がけて。

んで、

小杉からの通算で20タンク(2L)走行したところでナラシは完了とします。

まだ少しクリアランスがキツイような気もするのですが、これ以上ナラシをしすぎて美味しい所を無駄にするのもイヤなので、ここからは通常モードで走ります。

それに今日は大勢いるのだから絡んで走りたいじゃない!






ナラシ後半
まだキャブは濃い目




ナラシ終了後
キャブ薄め


実はこの日はナラシ用に小さいディフューザーをつけてキャブの口径を小さくしていました。
通常用の大きい口径のディフューザーを忘れてきてしまったためそのまま走っていますが、これは本来の力ではないハズです。

きっと大口径にしたらスゲーんだぜきっと。
と、過剰に期待してみる(笑)


この感じならアダムドレイクEDのナラシは成功したと思います。
なんせ初めてなので何が正解か分かんないのよね~(笑)

そうそう、アダムドレイクEDの「ED」はエディションの略で、
決してED(勃起不全)ではないのでお間違えなく。
・・・そのハズ(笑)

アダムドレイクさんがどんな有名な人なのか知らないけど、ネタにしてごめんなさい。


次回は大口径にして本来の力を堪能したいと思います。

拍手[0回]

コメント

アクセスカウンター since 2017

カレンダー

11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
10 12 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新コメント

[10/05 ちち]
[10/05 SMD]
[09/06 SMD]
[09/06 ちち]
[09/06 SMD]

プロフィール

HN:
なかつち
性別:
男性
自己紹介:
管理人へのご意見はコチラまで。

メール

ブログ内検索

P R